So-net無料ブログ作成

波がある [釣り]

そう! 私の周りに!

なんてことない波の高さなんだが複雑な波だ。

今は波に漂っている状態か?

無理やりにこの波を超えようとしても次の波がやってくる。

自分の行くべき所を見定めて緩やかに波に乗ろう。

もがいても駄目  立ち向かっても駄目

きっと自分に最適な波がやってくるはずだ。

 

それにしても綺麗な朝焼けだ!

 釣り人の特権。 早起きは三文の得(自宅付近で独り占め)

朝から心が落ち着くよね。

R画像 221.jpg

 海も穏やか! こんな日はプシュ~っとビールを開け!

夏っていいよね!

この景色見ているだけで癒される

R画像 235.jpg

R画像 227.jpg

 釣果?

そんなの関係ない!

R画像 223.jpg

また小さなストレスが生まれた!

ちくしょ~

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

トカラ釣行 動画編 [釣り]

マグロヒット~

カジキ!ジャ~ンプ

緊急事態


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トカラ釣行 番外編 [釣り]

DSC02340.JPG夜明け前の神秘的な木場立神

DSC02373.JPG日がさしてきた 立神

DSC02315.JPG

一人で何役もこなす、工藤船長 

いつもニコニコで頼りになります。 漁師より海と魚を熟知している頼もしい船長です。

DSC02252.JPG

今夜はすき焼き鍋です。 翌日は丼に変身!

DSC02237.JPG

釣った魚はすぐさま血抜きして神経締めして 氷水の中へ!

DSC02272.JPG

最先端の機器を備えたコンソール。

DSC02218.JPG

この奥には12名分のベットルームがあります。

DSC02279.JPG

船室にあった松方弘樹の写真  この船にもよく乗るんだとか!

DSC02297.JPG

ペラにラインが絡まり大変な事に!

本当は船長が潜って作業するのだけれど、マグロを解体中に筋を痛めて負傷!

ダイビング経験豊富な横山リーダーが緊急出動!

DSC02369.JPG

木場立神をバックにしたマリチャレ! 座ってるのはパゲちゃん


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

きたぁ~! マグロ トカラ釣行その2 [釣り]

DSC02345.JPG 

木場立神岩の前で記念撮影  本当に神が宿っているような雰囲気があります。

 

さぁ、全員でフカセ釣りタイムです。

我々はロッドを固定せず、スタンディングでの釣りです。 電動ではありません。

細い糸でマグロとの対決です。  こんな凄い釣りはやったことがありません。

なんたって、50㌢はあろうムロアジの背中にデッカイ針を掛けてそのまま泳がすんですから・・・・

これを丸呑みするマグロって・・・・・

キタぁ~

08tokara0427_018.jpg08tokara0427_114.jpg

08tokara0427_074.jpg 08tokara0427_057.jpg

DSC02262.JPG

ヘロヘロになって取ったキハダマグロ約35㌔です。

DSC02382.JPG

最終日 船中で1本の超高級魚 九絵(クエ)(別名:アラ、モロコ) 14.5㌔  約15万円なり!

やったぁ~ 帰ったら クエのシブシャブにクエ鍋だぁ!

DSC02403.JPG

まるで、市場のような水揚げです。

これを、大きい奴は頭と尾をカットして包材に入れて氷をつめて、宛名書きして出荷です。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

トカラに行ってきました。その1 [釣り]

本当はゴールデンウィーク前半は自宅でゴロゴロの予定でしたが、急遽代打でトカラ列島に釣りにいってきました。

ところでトカラって何処? 

ハイ 私もまったく知りませんでした。 なんたって代打だし、予備知識 「ゼロ」ですから!

トカラ豆知識 HPより

「トカラ列島」・・・正式には鹿児島県鹿児島郡十島村。
 
日本に離島は数え切れないくらいあるが、ここはまさに離島中の離島。行政上の区分は「最高僻地5級地」これ以上の僻地はないというクラスである。

 定期的に村営汽船が各島々を結んで運航されているが、天候が悪ければ4~5日船が来ないこともある。天気のいい日でも2~3日おきの運行である。生活物資や郵便物などを鹿児島から運ぶことも義務付けられている村営汽船は多少の海の荒れくらいでは滅多に欠航しないが、それでも台風銀座の東シナ海では欠航せざるを得ないこともある。それが続くと、島には食料が無くなる。だから、トカラの島々の各家庭には驚くほど大きな冷蔵庫や業務用の冷凍庫といったものまである。それほど「トカラ」は遠い地なのである

もっとトカラを知りたい方は↓

http://www.aruzou.com/tokara/top.htm


アクセスは羽田から飛行機で鹿児島空港に行き、そこから車で指宿へ約2時間で船に乗る港に着きます。
今回はマリンチャレンジャーという大物釣りの船を3日間チャーターしての釣行です。

satunan_col.gif

港に着くと(23時頃)早速荷物を積み込みタックルの準備を開始します。

DSC02214.JPG 

DSC02215.JPG


2時間程で準備が完了し、船のベットにもぐり込みます。  
目的地のトカラまでは4~5時間 黒潮の流れに逆行するのでかなり時間がかかります。
エンジンのスタート音が夢の中で聞こえ、いよいよ出航です。 そして・・・熟睡・・・・

 

途中トイレに起きるとソコは見た事のない神秘的な島が見えてきました。

山腹から噴煙が見えます。

DSC02221.JPG

工藤船長にあの島は? と尋ねると 「硫黄島です」と・・・・・

あの映画で見た「硫黄島からの手紙」の舞台だとわかると妙に感傷的になってしまいました。

あとトカラまではどれくらいすか? と訊ねるとあと4時間です!
え~っつまだ1時間しかたっていないんだ! 

それからはビールを飲んだり、お菓子食べたり! 仮眠したり・・・・ う~んゴールデンウィ~クだぁ~


さぁトカラに到着です。 
今日から3日間の船上生活が始まります。 もちろん陸地にはあがりません。
24時間そこには海がります。 24時間釣りができます。

今回は下の2島をメインで釣りをします。 

DSC02284.JPG小臥蛇島(コガジャ)

 

DSC02233.JPG臥蛇島(ガジャ)


今回の目的はマグロ、GT、カンパチ、もちろん大物を狙います。
夜中は、ギンガメアジ、や磯マグロが狙えます。 
というか大物ばかりです。

釣り方は色々で、泳がせ、フカセ、ジギング、キャスティング

まずは泳がせやフカセ釣りの生餌となる「ムロアジ」をサビキで釣ります。 
数は200匹ぐらい。 2日間水槽で生かしておくので、傷つけない様に取り扱います。
手で触ると体温で焼けどしていまうので、触ってはいけません!

DSC02224.JPG

DSC02283.JPG

こんなデッカイ、ムロアジを200匹釣り上げます。

このムロアジの背中に針を付けて潮に乗せて流してやります。 これがフカセ釣りです。

ムロアジを流していると急に暴れまわる様になります。 そして・・・・・

すると、一気にリールからラインがギュ~ンという音を出して出てゆき止った所から、マグロとの格闘が始まります。

最初にヒットしたのは、マリンパワーというデカイリールを持ち込んだお父さんです。 
この電動リールでゴリゴリ巻いてきます。 

DSC02239.JPG

DSC02244.JPG

マグロだったのですが・・・・・サメに美味しいとこと全部持ってかれたようです。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

出船中止 [釣り]

昨夜は夜アナゴを釣りに行こうと思っていましたが、のろのろ低気圧の通過により北風が強く、釣行を断念しました。 

suesanのブログも最近は釣りネタを書いていないのですが、ボチボチ行っていますよ。

3月後半から、アナゴ(坊主)、シーバス(35本)、鬼カサゴ(2尾ユメカサゴ(15匹)、と根魚五目(それなりに!)そして昨日行けなかったアナゴ! 前回のアナゴは25人ぐらい乗船していましたが船中7匹(時季が早かったみたいです)と撃沈です。

DSC02072.JPG

このときはシーバス大爆釣でまさに入れ食いでした。

DSC02103.JPG

1月にも石花海(駿河湾)に鬼カサゴに行きましたが釣果はトホホの坊主。み~んな絶好調なのに自分一人  惨め~っ 何が悪かったのか? まぁ腕なんでしょうが・・・・

そんな訳で、リールも竿も変えてリベンジでした。

DSC02106.JPG

上写真でバス持ちしているのは、↑下の奴です。

鬼カサゴは超高級魚で、普通のカサゴとまったく味は違うんです。

はっきり言ってフグよりうまいですね。 

深海の魚(200mぐらい)の為、網では取れないので1本1本手釣りになります。

個体数も少なく(上の大きさになるのに20年くらいかかるそうです)市場には殆ど出回らないので、釣り人しか味わう事ができません。

私は兜やアラで取った出汁でシャブシャブにしてその後、鍋にして、最後は雑炊にしました。

身は火を入れるとプリプリになります。

皮は湯引きにしてポン酢で食べますが、プリプリコリコリで絶品です。

胃袋、肝も軽く湯通ししてポン酢で! 胃袋はコリコリで、肝はカワハギの肝にも匹敵します。

あまりに美味しかったので写真を撮るのを忘れてしまいました。  

鬼カサゴの時はいつも写真取るのを忘れてしまうんです。  

また冬になったら鬼カサゴゆくぞ~!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒いのに! [釣り]

人間って不思議です。 いや私って不思議です。
こんなに寒い日が続いているのに。 外に出るのが辛い時季なのに・・・・・

なるべくだったら、外に出たくないのが本来の私です。 

でも釣りになるとどんなに寒くたって、どんなに朝早くたって目覚まし時計なくても起きれてしまいます。 (仕事もそうありたいですね)

そんなわけで、先週末フィッシングショーの翌日釣りに行ってきました。
予報では昼過ぎから雪が降る可能性があるが、凪(波高)の予定。

狙いはカイワリ・アマダイ五目。 何度めのリベンジになるのだろうか? 

いざ、出船してみると城ヶ島付近までは予報どおりの凪でした。しかし城ヶ島を越えたあたりから風が吹き出しで波高も1.5mちかく! ポイントの沖の瀬では2mを超えていて立ってはいられない状態でした。

しかし1時間半もかけて来た沖の瀬なので、それ以上悪くなったら城ヶ島に戻るというジャッジで「うねうね」の中半分船酔いになりながら竿を出していました。

結局、凪は良くも悪くもならない中途半端な状態で一日中釣っていました。
結局、本命は姿を見せぬまま終了! 

結果は連子鯛4匹、メバル1、馬面1、チカメキントキ2、姫多数、鯖多数という外道オンリーの釣りとなってしまいました。

 

写真は連子鯛の小さい奴で、一応鯛メシにしました。  出汁は他の魚の粗で取ました。

 

骨を取り、身をほぐし三つ葉と金糸玉子とゆずをトッピング。
 

多き方の連子ダイはお刺身で・・・・ 残ったカブトは兜煮に!

釣りって、釣ることも楽しいのですが、帰ってきて色々な料理に変身するのがこれまた楽しいんですね。

でも台所がウロコだらけになるので、カミサンに迷惑をかけています。 

 

そうそう! その日のテレビ東京の「釣りロマンを求めて」にチーム仲間のチカちゃんがフル出演されました。魚聖さんのパートナーとして物怖じせず堂々とした姿は立派でした。 

番組もなかなか楽しかったです。 次回の出演もまた期待しています。 

釣りロマンHPはこちら!

http://www.tv-tokyo.co.jp/tsuri/database/html/080209.html


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008国際フィッシングショー [釣り]

suesanの趣味である釣りに関するショーが先週末、神奈川:パシフィコ横浜で開催されました。

suesanも初日(金曜)に横浜に仕事があったので、そのついでにのぞいてみました。

たいして見たいものはなかったのですが・・・・・・ それにしても凄い人です。

また色々なブースで人気アングラーのトークショーとかもやっていました。

  

写真はS社ブース前で 「長浜いりあちゃんと村田基氏」

「いりあ」ちゃんけっこう可愛かったですよ。

S社のロッドのところで、藤井魚聖さんと色々話をしていたら、その横を電話しながらにコジレイが通過していった。 みんな忙しそうそうだ! 

結局2時間ほどウロウロして次の仕事に向かいました。 

たいした収穫なかったなぁ


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

白いものドロ~ッと出ました。 [釣り]

は~い 初釣行いってきました。 

といっても前回は先月30日でしたから3日空けただけですが・・・・

まぁ誰がなんと言おうが、初釣行なのですから・・・・・

今日は川崎の中山丸という船で仲間5人集合で出船です。

前回の大荒れの大原と違って今日は最高のコンディションでした。

天気最高、凪最高(べた凪)、気温ポカポカ。 釣れなくたって船にのって海の風に吹かれているだけで最高の一日でした。

まずは東京湾から眺める初富士です。

持って行ったお神酒でみんなで乾杯し・・・・

海の神様に今年の安全と豊漁を祈っって!

(タイトルの白のドロ~ッと出ましたというのは、一緒に行ったジュンさんが「なんか白いのドロ~ッと出てるよ」って卑猥な事いうのでタイトルで使わせていただきました。)

前半戦は「おっ!今日は調子良いぞ~」なんて思いましたが、中盤からサッパリで結局最後まで鳴かず飛ばず!  結局初釣行はまぁまぁサイズが5本という貧果におわりました。

私が年始のご挨拶でお配りした御年賀です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な~んてね!


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

仕入れ [釣り]

いつもSUESANブログをご覧いてありがとうございます。

今年もなんとか平凡にかつ楽しく過ごす事ができました。 

といったものの時間に追われる毎日で、今現在12月31日14時近くでも大掃除も終わっていません。 どうしよう!

ブログの更新はかなりサボリ気味でした。正直ネタ切れです! 

来年も適当に更新しようと思います。だってタイトルも「ゆるゆるでごめんね!」に変えたし・・・

自分自身にゆるゆるで行きたいと思います。

さて昨日は今年の締めくくりとして、お正月用の仕入れの為魚を仕入れに大原の海に行ってきました。

天候は爆弾低気圧の影響で大荒れ! 風速12m ウネリ3mと最悪のコンディションでした。

そんな中、無事グッドサイズのヒラメをゲットしました。 全長61センチ 3kgぐらいかな?

クーラーボックスよりデカイ奴でした

その他 まとうダイ2尾も外道でゲットです。 

これで美味しいお正月が迎えられそうです。 

皆様も良いお正月をお迎えくださいませ。

追記:縁側に昆布〆旨かったよ~


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。