So-net無料ブログ作成
検索選択
セミナー開催 ブログトップ

日曜日の私 [セミナー開催]

日曜は「夜回り先生」こと水谷修さんの講演会に行ってきました。 

800人ぐらい来ていたでしょうか?

DSC05203.JPG

仲間のkさんと2人で男二人ボロボロに泣きました。

凄い生き様。  

悪性リンパ腫を患い、明日をも知れぬ自分の命を削り、子供達の心の叫びに真剣に取り組んでいる。

なんの為に? 

生半可な覚悟ではできるはずはない。

DSC05209.JPG

 

 

不登校、シンナー、ドラッグ、DV、リストカット

我々昼の世界では触れる事の少ない他人事のような事象。

しかし夜の世界では至る所の蔓延しているウイルスのようなもの。

都立高校には必ず一人はドッラグをやっている奴がいるらしい。

学生のうち2人に一人は自分もしくは周りの人間がドラッグをやっているという情報に接している。

つまり隣の家に火の粉は飛んできていると言う事だ。

とくにシンナーは国立、立川、八王子が酷いらしい。 その先にはドラッグ・・・・・・

7年くらい前からリストカットも急増しているらしい。

なぜ? 昔は不平不満を外に発散していた。 夜間徘徊、非行、暴走・・・・

今は少なくなった。 

その代わり「引きこもり」、「リストカット」 

子供達の発散する場所が無くなったのか?

素人がリストカットを絶対にとめてはならないそうだ。

子供たりは、手首を傷つけ、血を流す事で心のバランスを取っているのだそうだ。

その原因を取り除く事無く、リストカットを止めたら・・・・・・・

 

昨年の若者の自殺者は3万人との統計があるそうだ。

因みに交通事故死は5000人 まさに6倍である。

しかし実際は10万人はくだらないそうだ。 これは統計の取り方の違いにある

たとえば、シンナーで死んだ場合は薬物死。

リストカットで亡くなった場合は事故死・・・・・・

 想像以上に根は深いのですね。

私たち大人やるべき事は沢山ありそうです。

DSC05204.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

五日市剛氏 「ツキを呼ぶ魔法の言葉」講演会 [セミナー開催]

先週末の土曜日ですが、五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」講演会に行ってきました。 

私が五日市さんを知ったのが2年ほど前にこの小冊子に出会ったのがきっかけでした。 「感謝します」

0000005067.jpg

それ以来五日市さんの講演が聞きたくて聞きたくて・・・・・ 

でもあまり講演会は開催されていないらしくそのタイミングをず~っと見計らっていたのです。 

そしてとうとうその機会が巡ってきました。 「ツイてる」

会場は荻窪にある杉並公会堂大ホール 

ここを一杯にするのは大変です。 

 

でも行ってみてその心配はまったく必要ありませんでした。 

あっという間に満席になったようです。 

 

五日市さんというと講演CDとかも発売されていないようで、声を聞くのも始めてです。 顔はネット経由で写真とか出ていますね!

写真をみるかぎり、アナウンサーの生島ヒロシ氏似かなぁ~なんて想像していましたが、現物はチトちがいました。(悪意はございません)

 

五日市さんが登場するなり、オヤジギャグのオンパレード!

テンポもよく、客の笑いを掴み、時には芝居風に時には語り部の様に・・・・・  とても工学博士とは思えません。 

 

長崎にあるアンデルセンというマジック喫茶の話やら、学生時代の話やら、イスラエルで出会ったおばあさんとの話やら、お金の話やら・・・・・・

あっという間の3時間でした。 「ありがとう」

さて「ツキを呼ぶ魔法の言葉」ってなんなの? そう 

「ありがとう」「感謝します」「ツイてる」  という当たり前の言葉なんです。

 

五日市さんが教えているのはこの言葉の使い方なんです。 

 

えっ? どんな時に使うのかって?  そりゃいつもですよ。 

 

特にピンチになった時「ありがとう!」「感謝します」を声に出して言いましょう。

 

病気で苦しんでいる時 「病気はすっかりよくなりました!ありがとう!感謝します!」と完了形で言ってみましょう!

布団の中で「今日一日良い出会いに感謝します!」と完了形で言ってみましょう。

嫌いな人に会ったら「ありがとう」と言ってみよう! 

 

なぜって! 

 

そtれは五日市さんの講演会に行ってみて確認してくださいね。

 

そうそう! イスラエルのおばあさんがくれたあの、「白い箱と黒い箱」はいったいどうなったのでしょう! 

講演の中では話が脱線してそのままになってしまってますよ! 五日市先生。  (小冊子には書かれていますが・・・・・)


nice!(0)  コメント(0) 

川又社長 [セミナー開催]

先週火曜日にツカサグループ代表の川又三智彦氏をお迎えして、ビジネス交流会を開催しました。

なぜこんなに更新が遅いの?って  ハイすみません。 風邪と腹痛に見舞われ更新の気力がございませんでした。  でも痩せないんだなぁ~

さて、皆さんは川又社長をご存知ですか?  

この社長自らテレビコマーシャルに出ておられて、今は猫を抱いて「にゃんにゃんにゃんてんコてんジェイピー」 http;//222.co.jp て乗り良く登場されています。 見覚えあるでしょ?

 

今回はこの社長をお迎えして、「1000億円を失って知った価値の根源」というテーマにて講演して頂きました。 

この社長の生き方は凄い!

バブルの頃ウイークリーマンションが大ヒットして都内に2000室を持っていたそうだ。

銀行もどんどん金を貸してくれる。その額1500億円! 物件価値にして3000億円

資産は1000億は下らなかったそうだ。

そしてバブル崩壊!

資産は暴落し、借金1000億だけが残った!  でも会社は倒産していない。

しかし金を貸した長銀、日債銀は破綻した・・・・・・ 

後から社長と話をしたのですが、2億3億の借金なら自殺する気にもなるだろう。

しかし、1000億ともなるとそんな気にならないそうだ。 

お金って不思議ですね。

さて、社長がしきりに力説していたのは、今後いかに情報読み込んで行くかが、企業の生き残りの境目となるだろう。 サブプライム問題、北京五輪・・・・・・ 明らかに今年冬以降世界経済は何が起こってもおかしくない。 アメリカの経済破綻も・・・・  

これらの情報は必ずどこかで発信されている。 それをどの様に読み、推察してゆくか!

事実と真実の違いを見極める目を養わなければならない。

う~ん納得です。

 

熱心討論する参加者の皆さん

川又社長はその雰囲気をビデオ取りされていました。 これも情報収集の一つ。 

毎日自分も行動をすべて記録しているそうだ。   凄い!

 

後半は量子力学の話まで発展し・・・・・・    (う~ん?? これで発熱したのか?)

 

いや~有意義な3時間でした。 

次回はどんな講師の方をお招きしようかなぁ? 

 

あっ!最後に!

奇跡を信じない方には絶対に奇跡は起こらないそうです。 

(信ずる心があると、それが現実のものになる)  

私も同感です。 


nice!(0)  コメント(2) 

半年前から吹き荒れていた台風!てんつくマン [セミナー開催]

半年前、突如として上陸した大型台風「てんつく」

この台風のパワーは凄かった! 1月後半に突如上陸し、6月22日夏至を含め7月15日まで、吹きに吹き荒れた「てんつく」台風。

中心気圧はものすごいパワーを持っている。   

特に、感受性の強い者を取り込んで行く性質を持っているようである。

そして、この強力な台風は、どれだけの人を巻き込んでいったのか! 

 

でも、この台風は迷惑な台風じゃないんです。  

それにこの台風はでっかいから、一人の力じゃ太刀打ちできない。 

だから、仲間が沢山出来て、みんな集まって知恵と力を出し合うようになるんです。

そして、この嵐の渦中に入ると色々な経験とパワーを得てしまいます。

中には人生観が変わってしまった・・・・なんていう人も居るようです。

なにより元気になるんです。  私もその一人。

長い人生の中でこんなにドキドキして楽しい半年はなかったかも・・・・

ブログを書く時間も少なくなるぐらいにね!

 

 

さて本題です。

7月15日 半年前から企画していた「てんつくマン」講演会を開催しました。

台風4号とともに東京に上陸した「てんつくマン」 まさにドンピシャのタイミング。 

台風の影響で、お客様からはキャンセルの連絡の嵐! これも試練なのか? 運命なのか?

来られた方はラッキー  来られなかった方は残念。(心に変化は生まれない。ただそれだけ!)

 

前半第一部は映画「107+1 天国はつくるもの」の上映会

http://www.wajju.jp/asx/107_1_3.asx

そして後半の第2部は「てんつくマン」ミニトークライブ。

 

今回は「てんつくんマン」の一人で行うトークライブとは違って、ゲストも沢山!

 

とはいっても若者ばかりですが・・・・・・

マイクを握っているのは、新宿の東口で毎日お掃除をしている荒川ユウジ君。

彼は映画「107+1 天国はつくるもの」観て以来、 毎朝早朝に新宿の汚れた街を清掃している青年。最初のうちは、ヤクザに絡まれたり、目の前でゴミを捨てられたり、時には顔に唾をかけられたり。

それでも毎日清掃を続けていった。 やがて浮浪者の人が手伝ってくれる様になり、今では50人を超える人が毎日清掃活動をおこなっているそうです。

凄いパワーですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/arakawaumejiro

http://blog.goo.ne.jp/tkorganic/e/6f764ef7966efc5b3b06062a49a36562

真ん中の女の子は、マイ箸を広める為、一人で自転車日本一週の旅に出ている子

左はカンボジアの孤児を支援しているプロジェクトのリーダー 

みなさん20代前半の若者です。     

彼らはもともと普通の学生さん。 

でも・・・・ スイッチ入っちゃったんですね。 

 

そして「てんつくマン」本人  スイッチ入れた本人です。 まだ39歳

トークの中身もすばらしい!

「人生はパズルのようなもの」 みんな一人一人はそれぞれのピースです。(ピース=平和)

 それぞれが、ピタリとはまる場所があるはず。 

でも、ちょっ違っても無理やり入れてしまうと、入ってしまう場合がある・・・・でも何処か窮屈

最後には歪みが生まれて完成はできないんだ。 

我々大人は、若い人や子供をパズルに無理やりはめ込むんじゃなくて、待ってやったり、そこに入らない為に応援をしてやったり・・・ そんな必要があるんだよねぇ~ ・・・・・・etc

 

そしてさらに若い二人が自分からステージに上がりたいと・・・・・

 8歳のゆうさく君と12歳の航君  

まだ小学生なのに堂々たるスピーチです。 

それも地球環境を守ろうとか、募金集めてますとか・・・・・

凄すぎです。  将来が楽しみですね。

 

 

おれ小学生の時は・・・・・・ はずかしいです。

 

そして、近くの居酒屋で・・・・打ち上げ。  

私はてんつくの前に着座

 

なぜ手を広げてるのかって?

「てんつく」   「皆さん」~手を広げてごらん。 

「指」は幾つに見えますか? 

5つ? そうですね! 目の前の事だけ見ていると5つしか見えないでしょ!

でもず~っとその奥をみてごらん! そうすると手前のもの(指)も幾つにも見えてくるでしょ!

つまり、目先の事だけ観てたんじゃ駄目なんだよね!  

遠い先の事を見ていると今も変わってくるんだよね!

う~ん なるほど!

もう23時過ぎ。 航くん疲れて寝てしまった。 

 

 

梅酒で、てんつくもリラックス!   もちろんマイ箸&ユア箸持参されてました。

 

最後に記念写真をパチリ! 私の胸ポケットにもマイ箸が・・・・もう2年になります。

 こうして、「てんつくマン」は台風4号とともに去って行かれました。

さぁ!これから台風明けの後片付けです。

そして、あらたなつむじ風があちらこちらに起こりつつあるようです。

 

ともあれ、今週末は3ヶ月ぶりに釣りに行ってリフレッシュしてきまぁ~す


てんつくマントークライブに行ってきました [セミナー開催]

昨日5月12日は私の父の13回忌
午前中に法要を済ませ午後から食事会
かなりお酒を飲みましたが、16時には所用の為、お先に失礼いたします・・・と自宅に戻り身支度を終え、19:00から武蔵境スウィングホールで開催される、てんつくマントークライブの会場に向かった。

今回も行きがかり上、お手伝いをすることに!
主催はるいるいサンタさん!


彼女はレイプ撲滅を訴え積極的に活動している子!
同時にてんつくマンとの縁が深く、彼女の行動力で急遽トークライブの実現となったのです。

なんと決定したのが5月5日! 講演は5月12日
準備期間はなんと7日間!!
この情報が伝わったのが5月6日 カウントダウン6日
でも会場はフィックスできていなかった!

これで何ができるの? お客様呼べるの? 会場いっぱいに出来るの? スタッフいるの?

マイミクのちょびんさんも絡んでいるらしい!
その場で電話! 大丈夫?? 
大丈夫じゃない!! 
スタッフいるの?
判らない! ほとんどいないはず!!

わかったよ! 手伝うから! 
明後日9日に中村文昭さんの講演会を行った時のスタッフで打ち上げがあるから、協力依頼しよう!・・・・・

そんなHELP情報が色々な人から発信された!
それを聞いて集まったスタッフ 20名以上!

このネットワークとパワーは凄いものがある。
そしてすべてボランティア! 

さらに凄いのは、犠牲的精神ではなく全員が楽しみながらやっている! 自分に出来る事を積極的に!

それも若い人から68歳のお歴々まで! 日本って捨てたもんじゃないよね!

そんな訳で、スタッフは17:45分に集合し、あっという間に準備完了!

でもお客さんくるのかなぁ? 告知期間わずか5日だし!
そんな心配もどこ吹く風

開始10分前にはぞろぞろとお客さんがやってきた!

まずは、るいるいサンタのトーク!
彼女は二十歳の頃、レイプされ自暴自棄になり、それ以来売春を繰り返す!  自殺未遂、リストカットを繰り返し「夜回り先生」水谷先生と出会う! そして彼の優しい言葉に救われる。 しかし・・・・
その後てんつくマンを出会い、自分のやるべき事を見出しレイプ撲滅を主軸にTEAM GOGO!2007にも100万番長として参加している。 

そんな彼女のカミングアウトにみんな号泣!
私は先日、深夜居酒屋で聞いて・・・・言葉にならなかった!

 

さて、てんつくマンの登場!


今回のTEAM GOGO!2007の言いだしっぺ!

彼の生い立ちから芸人生活そして路上詩人
さらには映画の製作までのエピソードを面白おかしく語ってくれました。

そしてTEAM GOGO! 2007の詳細について!

TEAM GOGO!2007ってなに? てんつくマンが語ります。

http://www.youtube.com/watch?v=X_RBzAmhfNs&mode=related&search=


詳細はTEAM GOGO!2007のHPを見てくださいね!

http://www.teamgogo.net/

今回印象に残った言葉があります。

俺はね!まだ地球温暖化は止める事出来ると思ってるんだよね!
ちょっと聞いていい?  ここにいる人で地球温暖化を止める為に80%以上努力している人いる?   10人 
じゃあ50%の力を出している人 20~30人!
ほなら、おれはまだまだやっていないなぁ~って思う人は?  大半!

なぁ! つまり殆どの人は力出していないんだよ! だから可能性はあるってわけ!
これが、みーんな既に80%以上の力出しているんなら、もう食い止められないよね!

ん~なるほど納得! 

 
今回の講演会の実現の様に、心を揃え力を集結すれば必ず流れは変わり、動くんだと思う!

もうひとつの言葉! 
「右手使ってるかなぁ、使ってないなぁ、左手使ってるかなぁ
使ってないなぁ、心使ってるかなぁ、使ってないな、愛使って
るなかぁ、使ってないなぁ…。よし、まだまだいける!」
という言葉でした。

やっぱりてんつくマンってメッセージある言葉を発するなぁ~

そして、
7月15日の府中でのイベントに関しててんつくと個別の打ち合わせもちょっとしてきました。

当然2次会も出席! 
てんつくは体調悪く帰ってしまいましたが、目的を一つとしているTEAM GOGO! 2007のメンバーが大集合!
担当している地域こそ違えど、心は一つ! 
あんた何処? 私? 虹なの?裏? 
えっ? あなたが介護マン? 知ってるでぇ~ 
こんな調子が深夜2時まで続きました!  
みなさんお疲れ様でした。

てんつくマンに感謝! るいるいサンタに感謝! TEAM GOGO!に感謝!


中村文昭さん講演会 TEAM GOGO!2007 [セミナー開催]

順番が前後していまいますが、TEAM GOGO!2007の一環で(http://teamgogo.net/)その強力な呼びかけ人中村文昭氏の講演会に行ってきました! いや手伝ってきました。

中村文昭さんとの出会いは3年前になります。 とにかく話がうまい! そして面白い! 生き方が凄い! 年間300回を超える講演会を続けている。 そいて毎回毎回中村文昭ファンがどんどん増える!

私もそんなファンの一人ですが、講演を聴いているだけじゃつまらない!っておもって昨年地元で中村さんを呼んで講演会を実施してしまった。 そてから何回中村さんのと出合っただろうか?

そんな中村文昭さんがてんつくマンとタッグを組みTEAM GOGO!2007を推進している。 

地球温暖化は待ったなし状態!  詳しいデータは専門家に任せるとして、地球が誕生して ○億年?そして、さかのぼる事、ここ数十年の我々の経済活動が地球の寿命を奪おうとしている。 

このまま進めば、確実に地球はダメになる! 

でも、個人が一人頑張ったって大きくは変わらない!  でも! 無力じゃない! 微力なだけ!

微力が集まれば!そこに大きなムーブメントが起こる! 無力とはまったく違う! 

 

自分だって車に乗っている! 釣りにも行く? 電気がないと生きて行けない生活をしている!

ごみも沢山出す!(ポイ捨てではない)

つまり、地球温暖化の原因であるCO2をバンバン放出している? 

生活を便利にする=CO2を排出していると言う事! つまり 加害者でもある。

だからこそ! その事を素直に認識し少しでも減らせる努力をしたい!

なにもストイック原始的な生活をする必要はない!

できる事からやればよい! 

ごみを捨てたって良い! でもゴミを1個捨てたらゴミを2個拾えばよいだけ! そうすれはだんだん綺麗になる。  なにも人生掛けて、ゴミ拾いをする必要はない! ちょっと意識するだけ!

家庭用の白熱球を日本の全世帯が省エネ型(1/4)に変えるだけで、日本中の車から92万台が消える計算になる。

24時間つけっ放しの電気ポットが日本から無くなるだけで、原発が2.5基不要になる!

原発はんた~い!って言っているより簡単な事だよね! 

電化製品の普及によりどんどん便利になってきた! パソコンだって電源は入りっぱなし! 

エアコン無しの生活なんて考えられなくなってきた! その結果! 消費電力はウナギ登り!

夏場は消費電力が足りなくなり、停電も・・・・・・  

今まで私たちは要求はどんどんしてきた!  もっと電気をくれ!って! 

電力会社はそれに答えるべく、原発を増やそうとしている! 

でも原発反対!  

これじゃ矛盾だらけ! 

私たちも少し何かをするべきじゃないの? 

要らない電気ポット止めようよ! その都度お湯沸かせばいいじゃん!

24時間風呂? 24時間お風呂入ってるわけじゃないでしょ! 昔は3日に一度だったよ!

便所の100ワット  昔から無駄の喩えで言われてたよね!

割り箸無駄に割るの止めようよ!  割り箸って日本人だけなんだよ! (中国の森が消えています)

私たちにできる事は沢山あります。

そんな事を沢山書いて号外にして6月22日(夏至の日)キャンドルナイトの日に日本全国に配っちゃうのがTEAM GOGO!2007プロジェクトなのです。

さて、タイトルの中村文昭さんの講演会ですが!

いつもの話とちょっと違う話で盛り上がってます。

私は舞台袖で進行(キュー出し) 講演中は特等席から聞けるのです。

ロビーや受付、会場の様子もこのモニターからバッチリ見えます!

講演前に詩の朗読をしてくれたMIKIちゃん! 大役お疲れ様!

ますます白熱する講演会です!

中村さんの講演会の後、よさこい踊りが披露されました。 

すっご~くカッコよかった! 

 講演終了後のロビー  閉館5分前だというのにこの熱気!

スタッフはあたふた状態! 物販も沢山売れました!

二次会は近所の居酒屋で! この写真ちょっと想像しちゃいます。気持ちよさそう!

おつかれさまでした。


中村文昭 来てちょ~だい! [セミナー開催]

最近ブログ更新してなくてすみません。 色々バタバタでした。 その原因がこれです

5月30日(火曜)にsuesanの

地元の府中で「中村文昭氏」の講演会を開催するため、実行委員長としてバタバタでした。 ようやく形になった為今日始めて告知させていただきます。

SUESANも多分ステージでご挨拶させていただきます。是非是非来てください。お友達さそって来てくださいね!

場所は京王線府中駅北口1分 府中グリーンプラザ けやきホールです。

18:30開場 19:00開演 当日2500円(前売り2000円学生1000円)

お申し込みはこちら!! 

http://atcopier.com/freeform/38994/form.cgi

SUESANを直接ご存知の方はご連絡ください。 チケットを特別にご用意させていただきます。

府中市やむさし府中商工会議所の後援も取れたし!!あとは会場が満杯になるのを祈るのみ!

どんな講演会なの??

とにかく元気がでます。 やる気のスイッチが入りますよ そして今本当におもしろい! 最近ではこんなに面白い講演会はありません!  是非是非お勧めします。  

自作のチラシです。 


 お申し込みはこちら!!

http://atcopier.com/freeform/38994/form.cgi

中村文昭氏って   http://www.kurofunet.com/fn/

昭和44年 三重県多気郡宮川村大杉谷に生まれる■皇學館高校卒業■尊敬する人物 坂本龍馬■モットー(好きな言葉)一燈照隅■現在 有限会社クロフネカンパニー 代表取締役

8歳の時、家出同然で単身上京、職務質問を受けた警官が友人第1号。弟のように可愛がられ、仕事・食事の世話をしてもらう内に常連となった焼き鳥屋で人生の進路に影響を受ける大物リーダーに出会う。焼き鳥屋で出会った男性は、大きな事業構想を持ち、そのロマンに惹かれ、その場で弟子入りを決意、彼の商売(野菜の行商)を手伝い始める。将来の基盤をつくるために、毎日、300円の生活。お金を節約する熱心さに感心した農家のおばちゃんにかわいがられ、産直方式をヒットさせる。19歳の時、行商で得た資金を元に、六本木にショットバーを開店、店を任せられる。開店前に某有名ホテルのラウンジでの修行を経験。料理長に熱意で接することで、バーのノウハウを教えてもらう。その後、様々な方法でお客様を満足させて、5店舗まで拡張。21歳の時、三重県に戻り伊勢市で10席のショットバー「クロフネ」オープン(1号店)。三重NO.1のお客様に喜ばれる店づくりを目標とする。お客様を徹底して喜ばせ大繁盛させる。26歳の時、リビングカフェ「クロフネ」をオープン(2号店)。若者が、本当に楽しく、皆に祝福されるようなレストラン・ウェディングを始め、演出を手がける。現在、LIVING CAFE Kurofuneにて年間50組の手づくり結婚式を行い、伊勢でダントツの人気№1店となる。また、大阪でのブライダル・プロデュース、店舗プロデュースを始める。自分の経験を活かした講演活動・人材育成にも力を入れている。


セミナー開催 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。