So-net無料ブログ作成
検索選択

我が家の晩ご飯 [生活]

ブログのネタがないので今晩の夕ご飯を紹介します

タイトル  季節の和定食

298575_176773045732910_100002006479194_355550_1659816482_n.jpg

301539_176773592399522_100002006479194_355552_1025723402_n.jpg

321503_176774315732783_100002006479194_355556_612829892_n.jpg

そう栗ご飯です。

294632_176870705723144_100002006479194_355765_359081159_n.jpg

314819_176868589056689_100002006479194_355749_565421385_n.jpg

その他のオカズは

304509_176870539056494_100002006479194_355760_1640521866_n.jpg

鶏肉の竜田揚げ 、 だし(山形郷土料理

自分釣った太刀魚の塩焼き 

初物 イクラの醤油づけ(昨日漬けました)&シラス

栗ご飯 

蕎麦米入り鶏雑炊

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

瞬間のエクスタシー [生活]

タイトルかなり大袈裟ですかね?

久しぶりのブログ更新です。 

最近スマホに替えたものですから、写真を撮って直ぐFB(フェイスブック)にupして終了!って事が多くそこで一段落してブログまで行かない今日このごろです。

 さてさて、今日のタイトルですが、花火の事なのです。

今年は震災の影響で各地の花火大会は軒並み中止となり、夏の風物詩である花火を楽しめずがっかりしている方も多いかと思います。 

かといって、地方まで花火を見に行くまでの気力もなく・・・・・

 

そんな寂しい思いをしていたら、同僚のKIRRYさんからのお誘いが・・・・・

自分たちで揚げちゃうよ! と・・・・ 

その名も「倭僑華火團」(わきょうはなびだん)と言い趣味で花火師(煙火揚従事者)を資格を取得し花火を楽しむ粋な集団なんです。

 

 

それも今回は、「茨城で被災してた子供達のためにボランティアでね!」 なんて言われたら、suesanの導火線にも火が着いてしまったのです。

吉 幾三~

そんな訳で花火師資格の無いsuesanはサポーターとしてビデオ・写真担当として同行させて頂いたのです。

 DPP_00103.JPG

これは花火を打ち上げる為の筒ですね。

DPP_00104.JPG

DPP_00105.JPG

必需品のヘルメット

DPP_00107.JPG

筒を埋めて、安全の為ペグで固定。 

万が一の場合にもギャラリー方向へ飛んで行かない様に細心の注意を図っています。

DPP_00108.JPG

DPP_001091.JPG

 姐さんカッコよすぎですぜぇ~

手に持っているのは大輪を咲かせる4号玉  隅田川サイズの花火が上がります。

150mの高さまで上がり、直径120mの華を咲かせます。

はっきり言って爆弾です。 ここで爆破したら、写真を撮っている私も即死でしょうね。

DPP_00111.JPG

団長のKIRRYさんが父母の皆さんに解説中

みんな興味津々です。

DPP_00124.JPG

これは爆風により怪我を防ぐ盾(たて) ポリカーボネート製でメッチャ高いそうです。

機動隊とか自衛隊が犯人からの弾を防ぐ為のもの・・・・・

でも花火は爆弾と一緒なので弾より強力・・・・・こわぁ~

DPP_00114.JPG

電子的に点火する装置??かなぁ

DPP_001131.JPG

打ち上げる前の記念写真

DPP_00112.JPG

子供たちの記念撮影

 DPP_00115.JPG

かなり暗くなってきました。

DPP_00128.JPG

最後のセッティングです。

 いよいよはじまります。

DSC_0511.jpg

次に!!

あらっ!!

 写真が・・・・・・・

ありません。

ビデオ撮ってたもので・・・・・・

残念!

綺麗だったぁ~

IMG_1472.JPG

こんな感じで(別の時の写真ですが・・・・)

翌朝

 

 DPP_00120.JPG

子供達とビーチクリーン

花火の残骸だけでなくビーチ全体のゴミ拾いです。

DPP_00121.JPG

DPP_00122.JPG

どこから拾ってきなのでしょうか?

DPP_00123.JPG

ゴミ袋の方が大きかも・・・

DPP_00125.JPG

使った器具を全て片付け、 汚れたものは丁寧にお掃除。

雑に扱うと凹んだりすると、暴発する可能性だってある。 

慎重に慎重に!

趣味としてやっているけど、やっている事はプロのお仕事。

なんと粋な集団んなんでしょう!

DPP_00126.JPG

お昼はBBQをご馳走になり帰路に着きました。

 

砂浜で歩き回ったせいか、翌日は足腰がガクガク((((;゚Д゚))))でしたが、楽しかったぁ~

 

たった30分足らずの花火大会でしたが、現地の子供達や親御さんも本当に感動され、涙まで流されている方も。・・

その裏では、行政や地元との調整そして花火の仕込みと物凄い時間と労力を使う花火大会。

そんな舞台裏に参加させていただき本当に有意義な2日間でした。

来年は私も煙火打揚従事者の資格取って参戦しますよぉ~

待っててください

 

倭僑華火團の皆様本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。